タブレット会計で監査依頼を実行した後で仕訳を追加することはできますか?

 

タブレット会計で監査依頼を行い会計事務所へ送った仕訳は【ロック】されるようになっています。

監査依頼時に指定した以前の取引を追加した場合は次回の監査依頼のタイミングでMA1へ連携されます。

また、MA1で追加した仕訳は、タブレット会計へ自動的に連携されます。

 

※ご注意ください※

監査依頼のやり直しはできません。

例えば、朝に監査依頼を実施したが、その日の夕方に仕訳の入力漏れがわかっても、朝の監査依頼のやり直しはできません。このような場合は、MA1で仕訳を追加入力するか、次回の監査依頼に繰り越すようにしてください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
ご意見・ご要望がございましたら リクエストを送信 してください。

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。